仕事帰りに脱毛サロンで施術を受ける時の注意点は?

最近では24時まで営業している脱毛サロンも増えてきているので仕事帰りに脱毛する事が出来るようになっています。

しかし実際に仕事帰りに脱毛サロンで施術を受ける時は注意したい点もあるのでしっかり確認しておきましょう。

都合が悪くなった時にしっかり対処する

仕事帰りに脱毛サロンで施術を受ける時も予約をしていますが、急に残業しなければいけなくなるなど都合が悪くなる可能性もあります。
そのような時は店舗側に迷惑をかけないようにしっかり対処する必要があります。

そこでどのように対処すればいいのか見ていきましょう。

キャンセルする場合は?

残業などで確実に脱毛サロンで施術を受ける事が出来ない場合はキャンセルする必要があります。
キャンセルする時は必ず電話で連絡を入れなければいけません。

連絡を入れないとスタッフが準備して待ち続ける事になるので予約枠が無駄になってしまいます。
予約をしている時間より1時間前には必ず電話をかけてキャンセルをするようにしましょう。

遅刻する場合は?

予約していた時間より遅れるけど施術を受ける事が出来そうな場合もあるでしょう。
そのような時も基本的には電話で連絡を入れなければいけません。

予約をしている時間の後に予約が入っている場合でも遅刻するという連絡を入れる事で店舗側も上手に調整してくれます。

汗拭きシートで体を拭いておく

仕事中は汗をかく事も多いので仕事帰りの時は体が不衛生な状態になっています。
脱毛サロンで施術を受ける時は衛生面をしっかりしなければいけないので汗拭きシートで体を拭いて清潔な状態にしておく必要があります。

仕事帰りに脱毛サロンで施術を受ける時は汗拭きシートを持参しておきましょう。

メイクはナチュラルにしておく

脱毛サロンで施術を受ける時は脱毛する部位によってメイクを落とさなければいけません。
濃いメイクをしていると手間がかかってしまうので仕事帰りに脱毛サロンで施術を受ける時はナチュラルなメイクをするようにしましょう。

職場から近い脱毛サロンを選ぼう(まとめ)

仕事帰りに脱毛サロンで施術を受ける時はこのような注意点があるのでしっかり頭に入れておきましょう。
また職場から遠い脱毛サロンを選んでしまうといろいろな事で慌ててしまいます。

職場から近い脱毛サロンを選んで落ち着いた状態で施術を受けるようにしましょう。